健康に嬉しい食品やサプリメントについて知りましょう

スムージーで健康に

手軽さが魅力のグリーンスムージー

「グリーンスムージー」を取り入れた健康法が流行っているようです。 グリーンスムージーは、葉野菜とくだものをブレンドして作り上げたジュースです。ビタミンやミネラル、鉄分など、野菜とくだものの栄養を補うことができます。 野菜の必要量を補うのは、意外とたいへんですが、グリーンスムージーなら手軽に補うことができます。簡単に作ることができるのも、グリーンスムージーの魅力です。 今、グリーンスムージーの専門店があるくらい大ブレイクしているそうです。 グリーンスムージーの人気がこのまま続けば、もっとお店が増えるのではないこと言われています。 これからは、カフェやレストランでも、メニューに加わることが予測されています。

大切なのは味のバランス

グリーンスムージーは、手軽に栄養を補うことができる素晴らしい存在です。 しかし、気をつけなければならないこともあります。それは、味のバランスです。野菜とくだものの割合によって、味のバランスが崩れてしまうことがあります。野菜が60%、くだものが40%の割合が、1番バランスが良いと言われているそうです。野菜が苦手な人は、逆に野菜を40%、くだものを60%にするとバランスが良くなると言われています。 グリーンスムージーを毎日取り入れることで、体の中に溜まった毒素が排出されやすくなると言われいます。 毒素が排出されると、腸内の働きが良くなるそうです。腸内だけでなく体全体の調子が良くなり、疲れにくくなります。